血圧が高いと言われる人は、現在日本国内で3000万人以上いると言われています。

高血圧の原因は生活習慣や遺伝の可能性が高いのですが、その他にも偏食や睡眠不足、運動不足などを含む生活習慣の乱れによって起こってしまう人もいます。

そんな高血圧の方に青汁三昧が良いということを知っていますか?

高血圧の人は青汁が効果的

高血圧になってしまうと心臓病や動脈硬化などのリスクが高く、年齢が上がることで血圧も上昇することからなるべく若いうちから予防したいものです。

若い頃からしっかり生活習慣や食事を意識していれば血圧を安定させられます。

青汁には野菜に含まれるビタミンやミネラル、食物繊維などが豊富なのでバランス良い体作りに向いています。

野菜を毎日しっかり食べられないという人でも、青汁三昧ならば手軽に野菜を補うことができます。

そして青汁三昧に含まれる明日葉や大麦若葉は、血圧を下げる作用があるので高血圧に悩む方にもおすすめなのです。

またカリウムやマグネシウムなども含まれるので、肥満解消効果やコレステロール値を低くする作用などもあるようです。

もしも健康診断で高血圧を指摘された方はまずは青汁を生活に取り組んでみるのも良いと思います。

なぜ青汁三昧が血圧低下の作用があるのか

高血圧を予防するためには、まずはしっかり毎日の生活習慣や食事のバランスを変えることから始めましょう。

そしてなかなか普段から摂取できない野菜や果物からカリウムを摂取することがとても大事なのです。

カリウムには不必要な塩分を外に出す効果がある栄養素であり、更に血圧を調節する作用があるので高血圧の改善予防にとても良いです。

実際にカリウムが豊富に含まれるのは青汁三昧にも入っているケールや大麦若葉なので、青汁を飲むことで高血圧にとても良い働きがあるとされています。

そして高血圧の敵でもある塩分を青汁の原料であるケールや大麦若葉がしっかり外へ塩分を排出する効果もあると言われています。